カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

2日間で17㎝の降雪、季節外れのプチパウダーを堪能(スノーレポート 4月29日)

ハーモニーエリア上部、薄っすらと積もった新雪を堪能しながら滑走

昨晩までの48時間で17㎝の降雪があり、スキー場上部はコンディションが良くなっていました。朝一にはアバランチコントロールのダイナマイト音も聞こえるほど。この降雪で標高1650mの気象観測点の積雪は220cmとなっています。

今日はアルパインエリアに雲がかかることがほとんどなく、快適な視界で季節外れのちょい重パウダーを楽しむことができました。特に日射の影響を受けにく北向きの斜面は特に状態が良く、Tバー横やサドルといったコースはハイシーズン並みのコンディションでした。

明日以降は天気は良くなる予報ですが、それと同時に気温も上昇するようです。明日30日のフリージングレベル(氷結高度)は2000mで、午前中であればギリギリ良い雪が保たれそうですので、早い時間帯にアルパインエリアの圧雪コースを狙いましょう。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事

swimingbear

休業日のご案内

平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。
誠に勝手ながら、当面の間毎週水曜日を休業日とさせていただきます。

休業日に頂戴したお問い合わせについては翌営業日以降の対応となります。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。