カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

ウィスラー冬:来るなら何月がベスト?

来冬のお問い合わせが少しづつ増えるこの季節。「ウィスラーに来るのは何月がベストですか?」という質問を頂くことが多いので、検証してみました。

降雪量

上のグラフは弊社が作成した過去21年の降雪量データです。年毎の総降雪量は様々ですが、全体的に見ると12月、1月、3月の降雪量が多いように見えます。下の図はウィスラーブラッコムが発表している過去10年間の月間平均降雪量です。こう見てみても、1月が一番降雪量が多く、次が3月、続いて12月といった結果となっています。

混雑具合

この要素もとても大事。いくら北米最大級のスキー場と言えども、混む時期は朝のゴンドラで1時間待ちなんでことも。
一般的に毎週末は多くの観光客で賑わうウィスラーですが、以下の日程は特別なホリデーのため、特に混雑が予想されます。

  • クリスマスシーズン~年末年始:12月下頃~1月上旬
  • キング牧師記念日の週:1月12日~1月15日あたり
  • アメリカ大統領の日の週:2月16日-2月24日あたり

リフト券・宿の価格

これらもスキー場の混雑具合に応じて大きく変わってきます。スキー場が混雑している時期はリフト券も宿も高く、スローシーズンは全てが割安。

価格が高い順番としてはだいたい下の様なイメージ。
クリスマス・年末年始>>2月下旬>2月上・中旬>1月=3月>12月中旬>11月・4月

結論

以上3つの項目から、私の意見では、ウィスラー ブラッコムでスキーするのに一番バランスが良いのは月は 3 月の平日だと考えます!降雪量、雪質も良いことが多く、山も混んでいない、そして価格も比較的お手頃。そして春が近づくにつれ日も長くなり、滑った後もまだ明るく活動ができるのでなんだかお得な気持ちにもなれます。是非、参考にされてみてください♪

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事