カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

【保存版】マイルンYUKONヘリスキーツアーまとめ

マイルンYUKON HELISKI
~オーロラも見れるかも?!~ツアー

これは2023年4月9日~4月15日に6泊7日で開催された「マイルンYUKON HELI SKI オーロラも見れるかも?!ツアー」の旅をまとめたものです。今後ヘリスキーをご検討の方は是非参考にされてください。

ヘリスキー開催地はどんな所?

今回の開催地はカナダの最も北西に位置するユーコン準州と、ウィスラーもあるBC州、そしてアメリカのアラスカ州の3州がちょうど隣接するエリア。ホワイトホースからバンに揺られて約2時間、ホワイトパスと呼ばれる場所です。
この辺りはオーロラ観賞でも有名で、ヘリスキーのついでと言っては贅沢ですが、オーロラが見れる期待も大!

どれぐらい滑れるの?

今回のYUKONヘリスキーは滑走5日間で滑走総標高差20000mを保証。今回は5日間のうち4日滑ることができ、1日滑走本数は天気にもよりますが少ない日で3本、多い日で11本でした。

雪質も4月とは思えない軽さ!大満足です。

滑る以外も、昼は雪上でランチをしたり、途中氷河の洞窟に入ったり、この広大な雪山の中に居るだけで幸せな気持ちになれました。

生活の様子は?

宿泊は「タイニータウン」と呼ばれるベースに滞在。ホワイトホースの町からキャビン、RV トレーラーなどを全て持って来て小さな町ができあがります。場所はホワイトパスという山々に囲まれた高速道路の峠沿いで、標高900mほどの場所。タイニータウンでは、先住民のシェフが地元の食材を中心に絶品の料理を作ってくれます。また、屋外湯舟やサウナなどもあり、キャビン内も暖かく、快適でした。トイレはポータブルなので、キャンプなどが苦手な人は少し慣れが必要かもしれません。

滑れない日の過ごし方は?

降雪で視界が悪かったり、風が強いとヘリが飛べずDown Day(休息日)になることがあります。今回も1日Down Dayがありましたが、正直前日1日中滑ったこともあり、身体も少し疲れていたのでちょうど良かったという感じ。この日は国境を越え、生まれて初めてのアラスカへ!!近くのScagwayという港街へ遊びに行きました

前後泊について

前後泊共にホワイトホースのホテルに宿泊しました。小さな町ですがお土産屋さんなどもあり、最終日は少し観光もできました。

オーロラは出現した?

1日目の夜にオーロラ出現!!昼にパウダーを滑ったところなのに、夜までこんなに自然から感動をいただいていいの?!という気持ちでした。

以上、思い出が詰まった濃ーい6日間でした!!ヘリツアーでのパウダーを毎日滑りつくし、オーロラも見れ、毎日美味しいご飯が出てきて、皆さんと乾杯・・・本来何もない原野にこんな夢とワクワクが詰まった場所があるなんてすごいです。絶対に1度は体験していただきたいです!

Youtubeまとめ

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事

swimingbear

休業日のご案内

平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。
誠に勝手ながら、当面の間毎週水曜日を休業日とさせていただきます。

休業日に頂戴したお問い合わせについては翌営業日以降の対応となります。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。