カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

【大迫力】雪解けで川が増水中。滝観光のハイシーズンです!

先日、ウィスラー近郊のトレイルでマウンテンバイクを楽しんできました。今年の春は暖かい日が続いていため残雪はなく、走りやすいコンディションになっています。また、雪解け水で川が増水しており、大迫力の川の流れと轟音を楽しむこともできました。

春は滝を見にいこう!

川の水量が増えている今は滝観光のハイシーズン。ウィスラー周辺には有名な滝スポットがいくつもありますので、いくつかご紹介します。

ブランディワイン滝

ウィスラーの南に位置するブランディワインフォールズ州立公園内にあるブランディワイン滝。落差は70mありウィスラー周辺では最大級の滝です。パーキングからビューポイントまでは、森の中の小道を片道約10分歩くので、森林浴も楽しめます。

アレクサンダー滝

こちらの滝もウィスラーの南方エリアにあり、2010年バンクーバーオリンピックの際にノルディックスキーの競技場として整備された「ウィスラーオリンピックパーク」の近くにあります。滝の落差は43m。この周辺は野生のブラックベアがよく見られるエリアで、ベアビューイングツアーの車両をよく見かけます。

ネアーン滝

ウィスラーの北、ペンバートン近くのネアーンフォールズ州立公園にあるネアーン滝。上記2つと比べると落差は大きくないものの、水量が多く、ビューポイントが滝に近いため大迫力が楽しめます。パーキングからは、比較的平坦なトレイルを片道20~30分歩くので、軽ハイキングとしてもおすすめです。

滝観光が楽しめるガイドツアー

上記の滝はウィスラービレッジからは車でアクセスする距離にあるので、送迎&日本語ガイド付きのツアーでの観光がおすすめ。滝観光がアレンジできるツアーをご紹介します。

・バンクーバー発ウィスラー日帰り観光

バンクーバーからウィスラーへ向かう途中でブランディワイン滝に立ち寄ります。

・ドライブ観光(カナディアンカントリーコース)、

ペンバートンエリアを観光するこのツアーでは、ネアーンフォールズ立ち寄りをアレンジできます。ツアーの様子はこちらのブログ記事も参考になります。

・欲張りプラン

大人気のウェスタン乗馬とペンバートンエリアのドライブ観光を組み合わせたツアー。ネアーンフォールズ立ち寄りをアレンジできます。

もちろん、ツアーを利用せず、タクシーやレンタカー等でご自身で観光していただくことはできますが、限られた貴重な観光の時間を最大限楽しんでいただくためにガイドツアーへの参加が安心です。是非お気軽にご相談くださいませ。

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事

swimingbear

休業日のご案内

平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。
誠に勝手ながら、当面の間毎週水曜日を休業日とさせていただきます。
また、下記期間臨時休業とさせていただきます。
7月9日 午前中
7月11日 午前中
7月13日 午前中
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。
休業日に頂戴したお問い合わせについては翌営業日以降の対応となります。