カナダ ウィスラーの個人旅行専門店

春シーズンの長期滑走はEPICパスやWBDayパスの購入が大変お得です。

先日のブログで23-24EPICパス発売中の情報をご紹介しましたが、春シーズンにウィスラーでの長期滞在や、長い日数の滑走予定がある方は、EPICパスやWB Dayパスを購入いただくのが大変お得です。

春シーズンのウィスラーは、例年5月20日前後までスキー場がオープンしており、4月以降はホテルの料金が割安に設定されるため、お得に長い期間滑走を楽しみたい方に人気のシーズンです。また、ワーキングホリデーでウィスラーに来られる方の中には、春スキーをたっぷり楽しみたいという方もいるのではと思います。

その際、注意して頂きたいのが見落としがちなリフト券の料金。そこで、4月の通常のリフト券料金と、EPICパスの料金、WBDayパスの料金を比較してみました。

滑走日数

一般前売りリフト券
※下記料金は22-23シーズンの料金のため参考料金
※2023年4月17日以降の料金

23-24 EPICパス
※シーズン中無制限に滑走可能なシーズンパス
23-24 WB Dayパス
※シーズン中いつでも使用できる前売り日数券
10日 $1312.50(税込) $1254.42(税込)
※1USD=1.38CADで計算
$882.00(税込)
15日 $1979.25(税込) $1254.42(税込)
※1USD=1.38CADで計算
$1391.25(税込)
20日 $2625(税込) $1254.42(税込)
※1USD=1.38CADで計算
$1764(税込)

上記のように、リフト券とEPICパス&WB Dayパスでは合計金額に大きな差があります。また、EPICパスには日本の白馬で使用可能な連続5日券と、ルスツで使用可能な連続5日間券の合計10日分が付いてきますので、上記の金額よりも実際には更にお得です。

「ちょっと待って、ウィスラーって春限定シーズンパスや春限定のお得なリフト券が販売されてたはず」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、残念ながら現在は販売されていません。

もちろん、春シーズンに限らずなのですが、中期から長期での滑走を予定されている方は、EPICパスWB Dayパスの購入を是非ご検討ください。

【補足】リフト券の種類と特徴

一般前売りリフト券

23-24 EPICパス WB Dayパス

・シーズン中いつでも購入可能な前売りリフト券
・料金は例年11月頃に発表される

・ウィスラーブラッコムスキー場を含む、ベイルリゾートグループ全スキー場で無制限に滑走できるシーズンパス
白馬バレールスツリゾート:各リゾート連続5日券付き
・その他にも特典多数!
・12月上旬までの販売で、シーズン中は購入不可
・徐々に料金が上がるので、はやく買うほどお得

・ウィスラーブラッコムスキー場で、シーズン中いつでも使用できる前売り日数券
・1~10日間券まで設定
・12月上旬までの販売で、シーズン中は購入不可
・徐々に料金が上がるので、はやく買うほどお得
・ホリデーシーズンに当たる特定日に使用予定のない方は、ホリデー制限を付けると更にお得

カナダ/ウィスラーの個人旅行専門旅行会社「JAPANADA」のスタッフが、現地の最新情報やウィスラーでの日常などを配信しています。

新着記事
人気の投稿
タグ一覧
アーカイブ
アーカイブ

関連の記事

休業日のご案内

平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。
誠に勝手ながら、当面の間毎週水曜日を休業日とさせていただきます。
休業日に頂戴したお問い合わせについては翌営業日以降の対応となります。ご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。