お客様より戴いたお手紙やメールをご紹介させていただいています。
お便りをお寄せくださった皆さま、ありがとうございました!

<2010/10/20更新>

ウィスラー旅行記・お客さまの声 2010年度・夏・秋編

2010年10月21 - 23日の滞在に際し、ドライブ観光に参加された、東京都在住の宮坂さんご夫婦からのお便り


 JAPANADA Enterprises Inc
 鈴木様、柏様、

 お早うございます。(日本時間10:00)先日お世話になりました宮坂です。 昨夜エアカナダで帰国しました。 ウィスラーでは大変お世話になり、日程の変更などでご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした。

 本当に楽しい旅行で、家内共々秋のカナダを満喫致しました。 また思いがけずのマツタケも手に入り、半信半疑でしたが昨夜早速マツタケのお吸い物を作って賞味した所、日本の物と全く遜色なく香りも歯ごたえも満足いくものでした。 これから本格的にこのツアーを企画して見ては如何かと思うくらい? 写真添付致します。 是非次の機会にもお願い致します。

 宮坂

 

2010年9月16 - 20日の滞在中、ネイチャーウォーキング、ウェスタン乗馬に参加された、茨城県在住のTさんからのお便り


 MR.YAOKI SATO

 こんにちは K.T.です。  先日は大変お世話になりました。 佐藤さんのお蔭で楽しいウィスラーの旅を満喫しました。 今も、その時のネイチャーウォークのVTRを見ながらウィスラーの町や山並みを楽しんでおります。

 この次は、家内を伴って長年の夢であるロッキー・マウンテニア号の旅を、バンクーバーからジャスパーまでしたいと考えております。 その時また佐藤さんに再会出来れば嬉しいです。

 色々とお世話くださり有り難うございました。 ご配慮に感謝申し上げます。 では、また是非再会を期してまずは取り急ぎ御礼まで。

 

2010年9月15 - 19日の滞在に際し、宿泊、バスの手配、及び、ウェスタン乗馬、ハイキング、マウンテンバイクなどに参加された、神奈川県在住のY.K.さんからのお便り


 柏 由美子様へ

 ウィスラー滞在中は大変お世話になりました。 宿泊先の手配から乗馬にハイキング、ジップトレック、マウンテンバイク、バス手配、 はては電話のかけ方(笑)まで本当に色々とありがとうございました!! 最終日にバスで出発前にご挨拶に伺ったのですが、ちょうどお昼休みでオフィスが閉まっており直接お礼が言えなかった事が残念です。 英語が駄目ダメな2人組だった為最初は不安もありましたが、日本語で色々と質問出来たのでとても心強かったです!

 ウィスラーの自然はとても美しく、心身共にリフレッシュ出来ました。 そして日本では中々体験出来ない事がいっぱいでした。 馬に乗って山を登るなんて、柵の中を手綱を引かれて一週した事しかない私には驚きでしたが、これが本当に気持ち良くて楽しかった! それから最初は「初心者コースにしよっか・・・」なんて腰の引けてたジップトレック。 結局上級者コースにしたあげく最後の1本は逆さま滑りにトライしてしまったし(笑)

 ウィスラーはただ漫然と観光する場所ではなく、何か「体験したい!」という人には最高の場所ですね。 両親に写真を見せたところ是非行ってみたいとの事です。 私も次は花の咲く季節に行ってハイキングをしたいと思っています。 その時は世話の掛かる私達に懲りずまたよろしくお願いします(笑)

 それでは、段々と寒くなっていく季節ですがお体にお気をつけください。 ありがとうございました!!

 

2010年9月14 - 20日のバンクーバー&ウィスラー旅行に際し、空港送迎、宿泊、列車、バス手配、及び、半日ハイキング、ウェスタン乗馬に参加された、弊社Y.K.の高校時代のご友人、茨城県在住の田口さんからのお便り


 柏 由美子  様

 思い焦がれた 『WHISTLER』の地で・・・、 『いらっしゃあーいっ!お待ちしてました!』と、素敵な笑顔で迎えてくれた由美ちゃん! 『やっと来ることが出来た! 20年もかかっちゃったよ・・』と、思わずハグ! ジャパナダさんのオフィスに到着して、すっごく安心した覚えがあります。

 日本でおみやげ話を聞きながら・・・。  私もいつか 『WHISTLER』へ行きたい! そう思いつつも色々な事を理由にしてなかなか出かけることが出来ないでいた私に、『いつでも、待ってます。 その時には、任せて!』と、ずーっと言ってくれて、今回初めての個人旅行を本当にしっかりサポートしてくれた由美ちゃん・・。 感謝感謝です。

 誰にも聞けないあんな事やこんな事・・・。 そんな私の問い合わせに実に的確にアドバイスをしてくれて。 すっかり甘えてしまったようです。

 『WHISTLER』では天気にも恵まれ・・・。 美しい大自然の中で素敵な体験ができて・・・。 感動・感激・・・・。 やはり、ただの観光よりも、体験! 体感! 良いなぁ~。 『WHISTLER』は、それが実感できるところでした。

 念願だった、『Sea to Sky Climb』での車窓も素敵でした。 ホーストレッキングでのハプニングも絶対に忘れない思い出。 近頃ちっとも歩くってことをしてない私の体力を考慮してコースを選び様子をみてコースの追加・・・。 ハイキングも由美ちゃんのガイドで 余裕をもって楽しめました。 かわいらしいリスやピカにも出会え、おまけにクマたちも姿を見せてくれて・・・最高!

 何よりも青空の下、風を感じて、美味しい空気を吸い込んで、身も心も洗われた?気がします。 『思いっきりWHISTLERの空気を吸っていって下さいね!』って言われて、すっごく、深く深く・・・深呼吸をしたっけ・・・。 雄大な山々と、沢山の植物、動物たちの話をしてくれている由美ちゃんを見ていると、あぁぁ~、本当に『WHISTLER』が大好きなんだなぁ~って、伝わってきました。

 そして、私もまた『WHISTLER』にぞっこんです! チャレンジしたいことが、まだまだあります。 かならずまた他の季節に、『WHISTLER』に帰ります! 20年の年月は、由美ちゃんも私も幾分お姉さんに変えましたが(笑)、 笑い声は変わってなかった! そして、その頼もしさは、よりパワーアップしていました! 本当に、お世話になりました! ありがとうございました!

 私も・・・ 由美子 より

 

2010年9月10 - 12日のバンクーバー&ウィスラー旅行に際し、宿泊、バス、列車、リフト券手配及び、ビクトリア観光を楽しまれた栃木県在住の堀井さんからのお便り


 柏さま・ スタッフのみなさまへ

 先日は大変お世話になり、有難うございました。 


 柏さま始め皆様の、きめこまやかなアドバイスと、旅人を出来るだけ楽しませて上げよう!、と云うご配慮が、不安なシニア4人の珍道中を、たいへん楽しい思い出深い、旅にさせてくださいました。 ウイスラーも、バンクーバーも、リーズナブルな経費で、快適(ホントーに!)なホテルをご紹介いただき、大変感謝しております。

 山歩きまでいかず、山眺めで終わる、いつもの4婆ァですが、あのゴンドラとリフトの、空中遊泳からの絶景は、今までの何処よりも、素晴らしい!の一言です! ダウンをお借りして、本当に助かりました。 ウイスラーが、くせになりそうです(笑)

 次回お会い出来る日をたのしみに、その時は又お世話になります。 みなさま!お元気で。 有難うございました。。。

 (堀井)他3名

 

2010年8月21日、バンクーバーからの日帰り旅行でマウンテンバイクツアーに参加された、東京都在住のK.M.さんからのお便り


 佐藤様、柏様 鈴木様

 先日は、ウィスラーでのマウンテンバイキングガイド、ありがとうございました。 私たちの体力のなさをすぐに察知しコースを考慮していただき、また素敵な笑顔と楽しいお話で楽しませていただき、その上、ウィスラーの素敵な自然を満喫させていただき、ガイドさんってすごいねー、と感動し感謝しています。

 マウンテンバイキングの後も、教えていただいた通りゴンドラで山頂に上がり、ブラッコムへゴンドラで渡ったりと、本当に楽しく過ごさせていただきました。 また、カヤックに行きたいね、と帰りのバスは疲れ果ててぐっすり寝てしまったので、帰りの飛行機で2人で思い返していました。

 また 機会がありましたら よろしくお願いいたします。 本当にありがとうございました。

 

2010年8月21 -27日のバンクーバー滞在に際し、宿泊の手配と、シートゥスカイ・クライム号を利用しウィスラー日帰り旅行に参加された、茨城県在住の檜山さんご夫妻からのお便り


 柏 様

 

 大洗に戻りました。 お蔭様で楽しいバンクーバー旅行が出来ました。 大変お世話になりました。 ウィスラーがますます好きになりました。 短い滞在時間が短かったのが、心残り。

 

 ゴンドラからの眺めや、突然現れる動物たち。 あのお花畑。 車窓の景色。 カナダは天国かも。 今ではあの涼しさ(寒さ)が最大の思い出かしら。 もっと寒さを我慢すればよかった。 こちらは暑くて暑くて 調子が悪くなりそうです。 主人は秋に行きたいとか・・・、私をおいて・・・。

 

 カルマナプラザもいいホテルでした。 ベリーピッキングのベリーでジャムを作りました。 最高のお土産です。 写真はウィスラーに行くときの電車の景色です。

 

 檜山

 

2010年8月11 - 14日の滞在中、ネイチャーウォーキング、1日ハイキング・オーバーロード・コースに参加された、東京都在住の山口さんご夫妻からのお便り


 柳沢さま

 

 先日はありがとうございました。 おかげさまで、ウィスラーの美しい花、景色、雪渓等、自然を楽しませて頂きました。 冬季オリンピックのテレビで見たきれいな山並みを見ることができ満足しております。

 

 ウィスラーの観光資源はもっと宣伝するべき処だと思います。 私達も知人に勧めたいと思っています。  きれいな空気、美しい山々の中、お身体を大切にお過ごし下さい! お世話になりました。

 

 山 口

 

2010年8月6 - 8日の滞在に際し、ヒルトンホテル、バンクーバー/ウィスラー間の水上飛行機、ミールクーポンなどの手配、及び、乗馬体験、山のBBQなどに参加された、大阪府在住の毛利さんご夫妻からのお便り


 こんにちは♪ 8月6日~8日にお世話になった毛利です。

 ウイスラーでは柏さんにお世話になりっぱなしでした。 本当にありがとうございました!! 柏さんのおかげで良い想い出がたくさん残るウイスラーとなりました♪ 水上飛行機、乗馬、サイクリング、ハイキングにホテル予約、レストランと、ウイスラーにいる間ずっと、たくさんの情報をいただけました。

 ハイキングやサイクリングは地図に書き込んでの詳しいコース説明をしていただき道に間違うこともなく不安なく、カナダの景色を楽しむことができました♪ ウイスラーの絶景を見ながらのハイキングは本当に気持ちよかったです!

 お勧めレストランを尋ねてみると、ミールクーポンをご案内くださいました。 イタリアンのお店だったのですが、ここがとてもお勧めでした! お客さんがあふれんばかりの活気のあるレストランで、店員さんもすごく親切で明るい対応でした。 その上、味はグッド♪ お値段もリーズナブル♪ 二人で違うコースをたのんだので二倍の味が楽しめ大大満足でした。

 乗馬は主人は初めての挑戦でした。 柏さんが馬乗り場までついて来てくださり乗り方の説明を通訳してくださったので、細かいところまで良く理解でき安心して楽しめました。

 あと、ジャパナダさんが入っている「ヒルトン・ウイスラー・リゾートホテル」も素晴らしく良かったです。 お部屋の快適さはもとより、スタッフの方々の対応がとても親切でいつも笑顔でした。

 本当にありがとうございました! ウイスラーに行かれる日本人の方、是非ジャパナダさんに行かれることを心からお勧めします♪

毛利 

 

2010年7月20 -24日の滞在に際し、宿泊、直行バスの手配、及びジップトレック、カヤック小川下り、サマースキーなどを楽しまれた、東京都在住の高木さん親子からのお便り


 柏様、佐藤様、鈴木様、

  本日東京に戻りました髙木です。 宿の予約、空港からの往復バス、ジップトレック、リバーカヤック、夕食の手配でお世話になりました。

  サマースキーにも2日間いきましたが、スキーレンタルの割引券もいただき、ありがとうございます。 本当に皆様のおかげで、安心して親子ともども楽しむことができました。 特に柏様のレストラン情報は本当にありがたかったです。 毎日、夕方にジャパナダによっては、今日はどこで夕食をとろうかと相談にのっていただけ、こころづよかったです。 なかでも柏さんお勧めのカランバのCalamari a la Planchaはとてもおいしかったです!

  佐藤さんのリバーカヤックのガイドも最高でした。おかげさまで沈没しないで美しい景色を楽しむことができました!! 今度は夫もつれてバンジージャンプとラフティングに挑戦したいものです。 お客様の声のところに直接書き込めないようなので、メールでメッセージと写真を送らせていただくことにいたしました。 またよろしくお願い申し上げます。

  髙木京子、万璃

 

2010年7月14 -19日の滞在に際し、直行バス、列車の手配、及び、カヌーに挑戦、ウェスタン乗馬に参加された、宮城県在住の杉山さんご夫妻からのお便り


 柏様、ハイパー様、鈴木様

  ウィスラー滞在中は大変お世話になりました。 日本を出発する前にバンクーバー空港からウィスラーまでのバスの手配や、帰りのシートゥスカイ・クライム号の予約等、メールを通して手配をして頂いておりましたので、不慣れな個人旅行でも安心して旅を楽しむことが出来ました。

  グリーン湖でのカヤックや、ペンバートンでのホーストレッキングなど、本当に楽しい想い出が出来ました。 野口さんにはカヌー、鈴木さんには乗馬に同行して頂きありがとうございました。 お二人の行き帰りのお話でツアーが一層楽しいものになりました。 今、写真の焼き増しをしながら、ウィスラーの思い出に再び浸ってしております。 また機会がありましたらどうぞ宜しくお願いいたします。 

  杉山岩男・澄子

 

2010年7月10 -17日の滞在に際し、宿泊、チャーター車の手配、及び、3日間のハイキングと水上飛行機観光を楽しまれた、大阪府在住の西本さんグループからのお便り


 JAPANADAの皆さまへ

 仲間の「1冊の本』が、こんなに楽しい旅へいざなってくれるとは・・・。

  3月、「夫婦で海外旅行しよう」と女性4人で話したら、すぐに柳沢 純著、「カナダ・花と氷河のハイキング紀行』の美しい写真と詳しい文章に魅せられ即決でした。 又全員筆者のサインを頂き感動・・・。  私70歳の祝いはパソコン。 メル友1号はジャパナダのスタッフでした。 特に佐藤様にはつたないメールに最後までお付き合い頂き感謝です。 何しろ74歳~62歳のメンバー、再三の変更にも 快く応じて頂き、ガイドさんの豊富な知識に感動し、最高の旅でした。 以下、皆さんからのメッセージをお送り致します。 

 ・自然を満喫できた4日間でした。 親切な説明ありがとうございました。 by 田中稔
 
  ・予想外のたくさんの花々と出合い大満足です。 熊と子熊に3回も出合い、真近に接近し大興奮。 また、ゴゼンタチバナの大群落を初めて見ました。 もう一度子供達の家族も連れてきたいです。 by 田中仁子

 ・私は今回初めて同じ所に宿泊して出掛けることを経験しました(いつもツアー旅行)。  なかなか良いものだなと感じました。 「親切なガイド」いやガイド以上の事をして頂き感謝しています。 ありがとうございました。  我々グループについてお気付きの点がありましたら教えて頂けたら助かります。 by 竹田

 ・素晴らしいガイドで楽しい時を過ごさせて頂き感謝しています。 ありがとうございました。 by 磯崎

 ・柳沢さんと佐藤さんの元気な笑顔と親切なガイドにありがとう! by 西本良平

 ・5年前のカナデイアンロッキーのトレッキングは若かった。 今回は年齢相応のゆったりプラン。 水上遊覧飛行、ゴンドラ、リフトからの景色は圧巻! ビレッジの散策も楽しい。 ホテルも広いキッチン、主婦4人のクッキングは美味しい! あれもこれもジャパナダさんのお陰です。 感謝! 感謝! 又、仲間? 家族?と行きます。 by 西本澄子

 

2010年7月10 -17日、今年で4年連続!となる滞在に際し、宿泊、往復バスの手配、及び、1日ハイキング×2日間、氷河ウォーキング、ウェスタン乗馬に参加された、神奈川県在住の高林さんご夫妻からのお便り


 由美子さん、八起さん、裕介さん

 ウィスラーから帰国後、日本の猛暑にウンザリ、バテバテで写真の整理が捗らずお礼が遅れました。 無事に帰国しております。 今回のウィスラー旅行においても出発前からの度重なる問い合わせ、滞在中のオフィス訪問等、親切&適切な対応ありがとうございました。 今回も楽しい思い出が沢山できました。

  ウィスラー訪問4回目にして初めて見ることができた“ブラックベア”。 それもブラッコムマウンテンのリフトを乗る都度3度も。 今年の積雪、雪の山を目のあたりに驚いたこと。 積雪の多さと雪解けが進まない中、『一度行ったコースは嫌だ』とわがままで困らせ悩ませてしまった1日ハイキングのコース。 バンクーバー- ウィスラー間の移動で毎回見上げていたあのスターマスチーフ。 まさか自分があの岩山に登るなんて…。

  裏のハイキングコースを八起さんのアドバイスのお陰で歩ききった道のり。 岩山(崖)は恐怖だったけどThird Peak、Second Peakで眺めた景色は素晴らしかったです。 残念ながら旦那のハプニングでFirst Peakは断念しましたが。 (足がツル…トイレ…なんて困ったものです)。  セリスクリークのハイキングもアスレチックみたいにアドベンチャーチックで楽しく歩けました。 氷河も景色もとても綺麗でした。

  由美子さんに紹介してもらったイタリアンレストラン。 メモを書いていただいたお陰でスムーズにオーダーでき美味しい料理に舌鼓。 ティラミスもめちゃくちゃ美味しかったです(由美子さん指南の通りすかした感じでオーダーしました(笑))。

  リベンジで望んだ氷河ウォーク。 リピーターに感激してくれたガイドさんの心遣いでランチのサンドイッチを急遽購入することになりハイキングに変更。 ブラッコムマウンテンの雪(氷河)を思う存分踏みしめ、視界も良好。 ガイドさんから、『来年はもっと先迄行こう』とコースの決定を! これって約束?なのか…。

  滞在中は晴天にも恵まれ、アクティビティにも満足。 ナイトタイムもパブで飲みまくり記憶なくすこと数回・・・。 (滞在最終日には佐藤さんファミリーにお付き合いいただき一段と楽しい夕餉の時間も)。 そんなこんなでますますウィスラーが好きになりました。 ジャパナダスタッフの皆様の温かい心遣いに感謝です。 本当にありがとうございました。 またお会い出来る日を楽しみにしております。

  高林 新一・由利子
 P.S.佐藤さん、たくさんの写真&酔っ払いにお付き合いいただきましてありがとうございました。

 

2010年7月12日、バンクーバーからの日帰り旅行に際し、列車の手配、及び、氷河ウォーキングに参加された、福岡県在住の水田さんからのお便り


 鈴木 様

  ウィスラー観光では大変お世話になりました。 丁寧な対応・案内をいただき、なんの心配もなく、Sea to Sky Climb 号、氷河ウォークを楽しむことができました。  駆け足ではありましたが、カナダの自然を体感することができ感激しております。

 ありがとうございました m( _ _ )m

 

2010年6月29日 - 7月12日の間、今年で6回目となる長期滞在を楽しまれた、神奈川県在住の加古さんご夫妻からのお便り


 純さん 久恵さん 由美子さん 八起さん 裕介さん 麻里絵さん もとこさん

 毎日仕事の邪魔しに行き申し訳ございません。 前半涼しく(いや、寒く)長パンとヤッケ、後半暑く、短パンとTシャツ、暑いの寒いの言いながら、いつもの行動(無計画)で総歩数175,440歩、105km(結構迷いました)。

  初体験は、妻が到着早々帯状疱疹に罹り、残り日数を考慮すると診察が必要と判断し、由美子さんと相談して診療所へ。 経験豊富な由美子さんの医療通訳により短時間で終わり、薬局調剤の投薬で大事にならず、以降上記の行動が出来ました。 また、八起さんガイドによる「よくばりプラン」でペンバートンでの乗馬初体験は、地面に足が着いてないと行動できない私にとってはまさに宇宙遊泳です。 大汗をかいたのは暑さだけではないようです。(妻への手綱さばきも難しいですぞ!)

  カナダデー、ピーク・トゥ・ピーク、バンクーバー1泊旅行と、予定通りの活動できたのもJAPANADAスタッフの支援の賜物と感謝しております。 無鉄砲な夫婦でハラハラでしたでしょうが、これからは仕事に専念できますね。

  加古哲雄 芳恵

 

2010年7月2 - 7日の滞在に際し、ネイチャーウォーキングとチャカムスハイキングに参加された、東京都在住のKさんご夫妻からのお便り


 JAPANADA皆々様
 佐藤様 鈴木様  

  「いつかウィスラーへ」が私達夫婦の夢リストのひとつでしたが、この夏、初めてその「時」がきました。 山と湖がすぐ近くにあって夏リゾートの魅力が一杯。 良い想い出がたくさんできました。

  想定外だったのはJAPANADAの皆様の存在感でした。 訪れた初日からまるで身内が身近にいるような安心感に包まれ、これまでの旅ではおよそ経験することのなかった親切な対応に感心しました。 お世話になった2回のツアーはいずれも佐藤さん、鈴木さんが私達専属のような形になって、申し訳ないと思いつつも、好奇心をくすぐる行き届いた説明に時間も忘れとても楽しかったです。 それから研修中だったMiss佐藤さん、これから頑張ってくださいね。 お陰で、毎日なんの心配もなくあちこち出かけ快適に過ごすことができました。

  その後、ウィスラー山頂でお会いしたご夫妻に大雪の残る山道ハイキングにお誘い頂いたり、また、アルタ湖畔では地元のドラゴンボートレースの熱狂ぶりに紛れ込んだり等々、色々な出会いがあって旅の楽しさを満喫しました。 帰路、バンクーバーに滞在して戻ったら、東京は連日35度を超える猛暑で、今はすっかりおとなしくしています。 すぐにでも、「ウイスラーに戻りたい」がこの頃の夫婦の挨拶です。

 次の機会を楽しみにしています。 皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。 御礼が遅くなりましたことお詫びします。

  E&K.K

 

2010年6月27日 - 7月2日の滞在に際し、プライベートで1日ハイキングツアーに参加された、今年で3年連続となる札幌市在住のT.H.さんからのお便り


 ジャパナダの皆様
  佐藤八起様

  御礼が遅れて申し訳ありません。 もともと朝4時に起きる習慣なのですが2時頃眼を醒ましてしまい時差呆けなのかとも思っています。  戻った札幌は、連日蒸し暑い晴れの無い毎日で、涼しかったカナダとのコンデションの調整に苦しんでいます。 6日(火)22時過ぎに帰宅し、帰りの飛行機も満席の混雑でよく眠れずボーとした状態で、翌日より仕事に復帰しています。

  ウイスラーでは、恨めしい天気が多かったものの、トレッキング、ウイスラーヴィレッジなどで沢山のきれいな花を見ることが出来たこと、ゴンドラから二頭の子連れの黒熊が見えたこと、カナダデーのパレードなど楽しんで帰ってきました。 ウイスラー、ブラッコムに登り、雪の多さに驚きました。(足下をよく見ず大股で雪解けの水たまりを渡り、こけたハプニングもあり、左下腿前面の皮膚に擦り傷を作っていました。年齢を考え今後の注意が必要と反省しています)。

  バンクーバーでも天気にはあまり恵まれませんでしたが、暑くなく、シーバス、バス、渡し船などを使ってもっぱら歩き回り、グラウス山、カピラノ吊り橋、スタンレーパーク、グランビルアイランドなどへ行って来ました。 それにしても、ダウンタウンの角々に立つホームレスとおぼしき人の数は昨年を上回る印象で、社会のひずみを感じ心に痛みを覚えました。

  今回の滞在は、昨年が素晴らしかったため不完全燃焼という感じですが、1月手術の妻も元気に動き回ることができ、久し振りにゆっくりした時間を過ごせたと思っています。 佐藤さんにはたくさんのきれいな写真を撮っていただき感激しています。 ありがとうございました。 簡単ですが御礼を申しあげます。 今後の皆様の益々の御健勝を祈っています。

 

2010年6月28日、バンクーバーからの日帰り旅行に際し、往路のシートゥスカイクライム号、復路の水上飛行機、ゴンドラチケットの手配をご依頼いただいた栃木県在住の出井さんご夫妻からのお便り


 Japanada皆様

  妻の初めての海外旅行。 バンクーバーから日帰りで行けるウィスラーへでも・・・、と思っていたところで見つけた JapanadaのHP。 第1印象が良く、説得力があり、アドバイスも受けて、Sea to Sky Climb列車と水上飛行機。 最高に良い思い出になりました。 本当にありがとうございました。

  え? どれ程良いか? それは、行ってみてのお楽しみ! Japanada Enterprises Inc. にメールしましょう。

  出井 充 ・ 典子

 

2010年6月23 - 30日の滞在に際し、直行バス、ゴルフ場予約、及びチャカムスレイクへのハイキングに参加された横浜市在住の石塚さんからのお便り


 柳沢 様

 久しぶりのウイスラー旅行から昨日(7/1日本時間)無事帰ることが出来ました。 今回の旅行はジャパナダさんの的確な情報で、スムーズに楽しく送ることができ、大変感謝しています。

 主目的のゴルフもまずまずの天候に恵まれ楽しくプレーできましたし、ケーブルで山に上がったときは、美しく晴れ渡った空の下で素晴らしい山なみと、眼下にウイスラーの町を展望することができ満足でした。 ハイキングの朝は雨模様でしたが、しっとりとした森は時間の流れを肌で感じる事ができ良い思い出となりました。 有難うございました。

 それから、ハイキングで見ることができなかった熊ですが、なんと!翌日のウイスラーGC1番ホールのティーグランドの横に出てきて4 - 5分うろうろしてどこかに去って行きました。 まだ若い熊のように見えましたが、近くで見ると可愛いものですね。 これで、今回は熊や鹿、リス、小鳥など、ウイスラーに住む野生動物にも会うことができ満足しています。

 今の時期日本は本当に蒸し暑く、昨日は夜になっても30度ありました。 ウイスラーを出発する日の朝(6/30)は寒く、山の上は雪が降ったのか木々がうっすらと白くなっていましたが、日本との違いをつくづく感じています。

 ウイスラーの今はOFFシーズンと聞きましたが、それでも沢山の人が訪れると思います。 これからもご自愛の上頑張ってください。 ご健闘をお祈りいたします。 また、スタッフの皆様にも宜しくお伝え下さい。

 2010/07/01  石塚 弘

 

2010年6月19日、バンクーバー発の日帰りツアーに参加された、東京都在住の増田さんからのお便り


 ジャパナダのみなさんへ

  大変お世話になりました。 22日、14:20ごろ成田へ到着いたしました。 8人全員元気です。

  これまで北米各地のスキー場で滑ったことはありますが、 今回、佐藤さん鈴木さんにガイドしていただき初めて知ることが多く、皆驚いておりました。 本当にありがとうございました。 ウィスラーへ行った日は、今回のカナダ旅行の中では数少ない晴天日にめぐまれ、仲間も大喜びでした。 まさかこの時期にあれほど多くの残雪を目にするとは思ってもみませんでした。 また、ピーク・トゥ・ピークのゴンドラは圧巻でした。

 翌日は皆でスタンレーパークのサイクリングを行い、そのあと自由行動で、買い物組み、カジノ組みと別れ、私はランガロでゴルフをいたしました。 最終日(昨晩)は2時まで某所で遊び、帰りの飛行機はみな爆睡でした。 おかげで、 皆カナダが大好きになったようです。 この冬ウィスラーに行くという友人にも、ジャパナダさんのことを伝えておきます。

 こちらはかなり蒸し暑く、貴地ウィスラーとは大違いです。 今は、冬が待ち遠しい気持ちでいっぱいです。  またお会いできることを楽しみにしております。

 増田

 

2010年6月14 - 15日の滞在に際し、ヒルトンホテル、シートゥスカイ号の手配、直行バス、及びウェスタン乗馬に参加された山梨県在住の藤田さんご夫妻からのお便り


 ジャパナダの皆さん

 昨日、無事に日本に戻ってきました。 今回は初めての列車の旅の手配をはじめ、諸々の手続きをしていただき有難うございました。 おかげさまで全てが予定通りに進み、今回のカナダ旅行を終えることができて満足しております。

 特にウエスタン乗馬は、印象深いものでした。  こちらの八ヶ岳、南アルプス周辺の自然もそちらに負けない環境だと思いますが・・・、でもやはりカナダはひと味もふた味も違いますね。 大変良い思い出になりました。 考えたら大分年齢を重ねた自分ですが、大満足でありました。 ぜひ機会を見つけて再度トライしたいものです。 またかつて小淵沢で働いて居られたと言われる柳沢さんとの出会いは奇遇でした。 落ち着きましたら近くのララミー牧場の石澤さんに会って報告しておきますね。

  それと、バンクーバーからウイスラーまでの列車の旅も、予想に違わず素晴らしいものでした。 氷河が残した深い入り江に沿った諸々の風景にはやはり見とれました。

 いつかまたバンクーバーで滞在する機会にはそちらまで足を延ばしたく思っていますので、その時にはまた宜しくお願いいたします。

 まずは一言御礼まで                  

 山梨県小淵沢町  藤田信夫

 

2010年6月13 - 15日の滞在に際し、ゴンドラチケットの手配と、チャカムスレイクへのハイキングに参加された神奈川県在住の塩谷さんからのお便り


 ジャパナダ エンタープライズ
 西島さま、スタッフの皆さま

  我が家に戻り、一晩ゆっくり休みました。

  ウィスラー滞在中は大変お世話になりました。 ハイキング、熊との遭遇、樹木草花などの自然についてのお話、とても楽しかったです。 事務所で手続きした後、ロープウェイに乗り、自然とスリルと人の力のすごさを体験させていただきました。 地上500メートル近い場所での風の音とゆれ具合は思い出しただけで、緊張がよみがえります。

  ウィスラー滞在が本当に楽しいものとなったのは、皆様方のお力があったからこそです。 本当にありがとうございました。 皆様方のますますのご活躍・ご健康をお祈りいたしております。

  塩谷 英策

 

2010年6月13日、バンクーバーからの日帰り旅行に際し、列車&バスの手配、及びネイチャーウォーキングに参加された千葉県在住の吉田さんからのお便り


  ジャパナダ エンタープライズ 佐藤様

  大変お世話になりました。 昨日、無事に帰国しました。

  お天気に恵まれた中、ネイチャーウォーキングする事ができウィスラーでの良い思い出ができました。 佐藤様おすすめのプーティンも美味しかったです。 帰りのバスが故障で途中でバスを乗り換えるというアクシデントもあり、無事に帰れるのかドキドキでしたが、バスの中から小熊の姿も見れたり・・・これもまた思い出のひとつとなりました。

  ロストレイクでの写真ありがとうございました。

  吉田

 

2010年6月4 - 8日の滞在に際し、ウィスラー山観光、カヌー挑戦、ネイチャーウォーキングに参加された、東京都在住の石田さんご家族からのお便り


 佐藤様、Japanadaの皆さま

  こんにちは、6月にお世話になった石田です。 ウィスラーを訪問した際は親子3人で大変お世話になりました。 あっという間に2か月たってしまいましたが、日本の蒸し暑い夏を過ごしているとウィスラーを懐かしく思い出します。

  ゴンドラから見たクマの親子や、カヌー体験、ネイチャーウォーキングでの森等忘れられない思い出ができました。 食事スポット等も教えていただき助かりました。カレー屋さんおいしかったですよ。 帰ってきたばかりですがまた、ウィスラーに行きたいと思い、計画を立て 始めてしまいました。

  うちの娘は3日間佐藤さんに案内していただいたので、懐いてしまい4日目に「今日はお兄さん来ないの?」と残念そうでした。 娘が小さくてできなかった乗馬やキャンプにも次は挑戦したいと思っています。

 

2010年5月3 - 5日の滞在に際し、SkyLynxの手配とスコーミッシュ観光、ネイチャーウォーキングに参加された福岡県在住の吉田さんからのお便り

 
  夢のようなカナダ旅行が終わり、少し寂しい気がしながら、明日からまた仕事が始り現実に戻ります。

 ウィスラーはほんとに最高でした。 鈴木さん、西島さん、色々とお世話になり有難うございました。 おかげさまで全行程晴天に恵まれ、父も体調を崩すことなく無事に旅行を終え、良い親孝行旅行が出来ました。 両親ともに大満足で帰国しまして、ウィスラーでの生活が出来たら良いのになどと言ってるほどです。 ほんとに自然の中で過ごすことの素晴らしさを痛感致しました。

 なぜか高血圧の両親が、帰国してから血圧は正常になっております。 不思議ですよね、、、自然のパワーなんでしょうね。

 ところで西島さんには、メールのやり取りをしたにも関わらず、忘れてまして大変失礼いたしました。 お二人には色々と気を遣って頂き感謝しております。

 ばたばたと計画して進めたカナダ旅行でしたが、無事に終えることが出来ましたのも、 お二人のアドバイスのおかげです。 キャピラノと市内観光も、やはり旅程に入れて正解でした。 ほんとに、有難うございました。

 また機会があれば訪れたいと思います。取り急ぎお礼を伝えたくメールしました。 これからの観光シーズン忙しいのでしょうね。 お体を大切に頑張ってください。

 吉田