お客様より戴いたお手紙やメールをご紹介させていただいています。
お便りをお寄せくださった皆さま、ありがとうございました!

<2009/05/08更新>

ウィスラー旅行記・お客さまの声 2007年度・夏・秋編

2007年9/15~18の滞在に際し、宿泊手配のご依頼と、1日欲張りツアー
に参加された愛知県在住の田中さんご家族からのお便り

ジャパナダ 佐藤様

先日はありがとうございました。 9月16日に欲張り1日ツアーに参加した愛知県の田中です。 乗馬をしたい3人と、しない3人という私たちのわがままを聞いてくださりありがとうございました。 

あいにくと天候がいまひとつ良くなく、前日の夜から雨が降り出したのでツアーをあきらめようかと思っていたぐらいでしたが、佐藤さんの「ペンバートンの方では降っていない事が多いです。」の言葉通りに現地では乗馬、ベリー狩り、ハイキングをしている間には雨に降られず、とても楽しむことができました。

また、本当にタイミング良く雲の切れ間から氷河を見ることができたり、鮭の遡上や二重の虹、湖に映った虹などめったに見ることができないものが見られて、とても良い思い出となりました。 佐藤さんにはたくさんのお話をしていただいたり、子供たちにも根気良く付き合っていただいたりと、いろいろとありがとうございました。

馬を走らせたこと、ベリーを摘めたこと、氷河、虹、佐藤さんと歩いたことが、子供たちの楽しい思い出です。 翌日、ゴンドラに乗るときにも、ジャケットを貸していただき、とても助かりました。 実質2日という短い日程でしたが、楽しい旅となりました。 ありがとうございました。

2007年9/7~20の間長期滞在され、自由気ままにウィスラーを楽しまれた
茨城県在住の仲平さんご夫妻からのお便り

JAPANADA 佐々木さん

草原や森の緑の環境、清らかな川・湖・海など青々しい環境、そして新鮮な空気、美しい花、おいしい新鮮な食べ物等々に溢れた環境を、それも広大なものを求めるのはひとの本能であり、それらに接して過ごすことは、短期長期を問わず理想とするところでしょう。

ウイスラーのことがテレビ放映されたのをきっかけに、そんなところが本当にあるかと疑いつつ、退職して自由気ままな生活をしていることをよいことに、思い切って何も 知らないまま出かけてしまいました。 あまり駆け足の旅では天気に合わせた活動もできず満喫できないと、自炊もできるホテルに2週間ほど滞在することにしました。

ウイスラーに着くと圧倒されんばかりの理想的な環境でしたが、とても単独では動けないと思って、早速その全体像をどう知ったらよいかテレビで知ったJAPANADAさんを探し訪ねました。 そこで佐々木さんにお会いし、ウイスラーでの過ごし方を何でも教えてもらいました。

ウイスラーのことを知るにつれ、ますます情報交換を求めてJAPANADAさんを重ねて訪ねるようになり、スタッフの方々が、当初は自分たちがスキーなどで自然と接することを生きがいとしいたようですが、自然に魅了されてその感動を多くの人に伝えたくて、JAPANADAスタッフとして何年、何10年と居着いてしまったことが分かりました。

約2週間の滞在中、その殆どが快晴となった運と、度重なるJAPANADAさんのガイドで、ウイスラーはもちろん南はスコーミッシュ、北はダーシーまで半径約100キロ圏内を十二分に満喫できました。

ハイキング、乗馬、自転車、ゴルフ・・・、青い空と水、緑々しい木々、新鮮な空気と食べ物。 感動って本当にひとにも伝えたくなりますね。 JAPANADAさんのスタッフたちがいつも明るく元気で一生懸命活動していることがよく分かりました。 ウィスラー滞在中は感動の余り、多くの行き交うひとにもついつい声もかけてしまいました。 「いあやー、本当にすばらしいですねー」と。

ありがとう 佐々木さん JAPANADAのみなさん。 思い通り以上にウイスラーを満喫できました。 再訪して、またお会いしたいのは言うまでもありません。 今回の私たちの感動体験を他の人にもお伝えできればと思い、お便りさせていただきました。

茨城県土浦市  仲平四郎・まゆみ

2007年9/19、バンクーバーに滞在中、ウィスラーマウンテニア&水上飛行機
の手配をご依頼いただき、日帰りでハイキングを楽しまれた
東京都在住のIさんご夫妻からのお便り

ジャパナダスタッフの皆様

昨晩、無事に日本に戻りました。 お天気に恵まれたこともありましたが、今回のウィスラーで、カナダの山のすばらしさを初めて知りました。 限られた時間の中で、あそこまで堪能できたのは、ジャパナダスタッフ皆さまのおかげです。

7泊のカナダ旅行の中でも、ウィスラーでのすばらしさが一番印象的で、ふたりで何回もビデオを見ています。 日本のこの劣悪な環境の中で、あの風景を見るとまさに「夢のような出来事」です。

我が家では早くも来年のカナダ行きについて話が始まっています。(来年は7月くらいでしょうか) その際はぜひまたよろしくお願いします。

2007年8/23~25の滞在中、1日欲張りツアーに参加された
東京都在住Aさんからのお便り



佐々木様

8月23日から2泊3日でウイスラーに滞在しましたAです。 1か月経ったのだなあ、と感慨深いです。 事前に佐々木さんから適切かつ丁寧にウイスラーでのすごし方についてアドバイスいただき、大変助かりました。

訪れた3日間は、お天気にも恵まれ、マウンテニア号で到着した日の午後は、ウイスラー山の山頂から360度山々を見渡し、かわいいリスにもめぐり合いました。

2日目の欲張りツアーでは、佐藤さんにプロ意識あふれるガイドを受け、小さな街ペンバートンとウイスラーの魅力を存分に味わいました。 ウエスタン乗馬は10歳の子供でも安心して乗れました。 草原と山々の景色がすばらしかったです。 氷河湖ジョフリー湖も光に映えて大変美しく、滝も迫力がありました。

ご用意いただいたサンドイッチおいしかったです。 最終日もアドバイスのおかげで存分にウイスラーの街と自然を楽しめました。

JAPANADAの皆様のおかげで大変楽しい思い出が作れました。 ありがとうございました。 佐藤さんにもよろしくお伝えください。

2008年8月18日、カヌー/カヤック小川下りに参加された
京都府在住の井上さんご家族からのお便り



青い氷河、翠の湖、岩場に咲くヘザーの花、木々の緑、小熊やマーモットなどの動物逹、自然の美しさに感動の旅でした。 その中でも一番心に残るのは、ジャパナダの皆さんにお会いできたことです。 とても親切に案内していただき、ありがとうございました。 ウィスラー、また行きたいです。

PS: 柏さんに教えていただいたスモークツナ、とっても美味しかったです。

菊池

旅行直前、母の骨折入院があり、不安の中の出発となった今回の旅行でしたが、すてきな友人とジャパナダの皆さんとの出会いがあり、思い出一杯となりました。 グリーンレイクでカヤック初体験。 浅瀬に乗り上げ脱出に苦労したことも今では楽しい出来事。 ウィスラー山頂上では、とても寒くて体はブルブル。 なのに『スマイル!』 モデル気分で写真撮影。

道端の草を何度も食べられ、タリー(馬)になめられた乗馬…、などなど。 思い出すのも大変なぐらいたくさんの出来事がありました。 自然いっぱいのウィスラーは最高! 今度は冬、クロスカントリーを目指して再来したいと思います。

浅野

14年ぶりに訪れたウィスラーは、自然豊かな美しい景色が変わらず広がっていました。 その景色にまた出会う事が出来た喜びはもちろんですが、前回訪れた時にウィスラーでのガイドをしていただいた柏さんにも再会する事が出来、とてもうれしかったです。

ウィスラー滞在中はいつもより時間がゆっくり流れているのような錯覚がありましたが,その反面,自然の大きなパワーも感じて、とても心地よい時間でした。 私のカナダへの熱い思いは更に強くなり、また訪れる事が出来るとすでに心に誓ってます。 その時はまたお世話になりますのでよろしくお願いします。

小澤

個人手配旅行デビューで、始めは心配だらけでしたが、旅の準備段階からメールでの心強いサポートで,だんだん心配が楽しみに変わり、大変充実した旅行ができました。 こうして旅行から帰ってきてもメールやホームページでまだカナダとつながっていると言うエピローグまでついてきて・・・。

英語力が全くない私たちのようなグループでも、言葉の壁を感じることなく楽しい旅行ができたのも、柏さんを始めジャパナダのみなさんのサポートのおかげです。 本当にお世話になりました。

追伸:ソーメンパーティーの話題がホームページに載っていて嬉やら恥ずかしいやら…。 話題にしていだだきありがとうございます!

2007年8/14~17の滞在中、カヤック小川下り、ハマーツアー、ウェスタン乗馬に
参加された東京都の廣田さん&札幌市の堀口さんからのお便り



ジャパナダの皆様へ

すっかりお便りするのが遅くなってしまいました。 8月14日~17日のウィスラー滞在でお世話になりました廣田です。 カヤック川くだりとハマーツアー、ウエスタン乗馬、どれも素晴らしい思い出となりました。

出発前のメールでの問い合わせから滞在中まで、丁寧で心のこもった皆様の対応に大変感謝しております。 川くだりで(スマイルギフトでも)お世話になった佐々木さん、プロスキーヤーでいらっしゃったんですね!! 帰国後ジャパナダHPで知り、ビックリしました。  プーティーン、教えていただいてからその足で食べに行きました。おいしかったです。

乗馬でお世話になった田中さん、虫よけスプレーをコッテリかけていただきありがとうございました! おかげで見たこともない蚊の大群の中、刺されたのは奇跡の2箇所だけでした! 紹介していただいたステーキも最終日の夜に食べました。 お店の方の対応もすばらしく、とてもおいしかったです。 ありがとうございました。

美しい自然の中でのんびりと、川をくだり、散歩をし、山に上り、馬にゆられる。 日本ではヒールしか履かず、たくさん歩くのがニガテな私もスニーカーでかけずりまわり、ほんのり日に焼け、さわやかなウィスラーの夏を満喫しました!

たくさんの候補地の中から、偶然に導かれて決めたウィスラー行きでしたが、2人ともいっぺんでウィスラーのとりこになりました。  お天気にも恵まれ、最高のウィスラー滞在…。 ひとつだけの心残りはブラックベアに会えなかった事です。 ブラックベアとの遭遇を果たすべく、また必ず訪れたいと思います。 そのときはまたよろしくお願いいたします。

2007年8/15~30の間、山の観光をはじめ、長期滞在を楽しまれた
東京都在住の大星さんご夫妻からのお便り



ジャパナダの皆様

8月15日から30日までウィスラーに滞在しましていろいろお世話になりました大星です。 皆様のお陰で本当に楽しい時間を、過ごさせていただき、心からお礼申し上げます。

ジャパナダさんのアドウ゛ァイスのお陰で割安切符の存在を知り、ウィスラー山のピークにも、好天の日を選び2度も登ることが出来、我々老体でもピークから氷河を楽しんだり、山道を歩くことができました。 その他レストランの紹介ほか、語学に不得手な私たちにとって、とても心強い、やさしい存在でした。

当地に行くまで存在を知りませんでしたので、紹介して下さったスマイルギフトのお店の方にも、お礼を申し上げます。 何かの折にでもお伝えください。

日本人の強い味方のJAPANADAさんの、今後のご活躍とご繁栄をお祈りしています。 お礼まで。  

大星 浄、 恭子

2007年8/6~11の滞在中、ウィスラービレッジイン宿泊&空港からのバス手配、
ドライブ観光、リバーラフティングツアーに参加された
神戸市在住の下尾さんご家族からのお便り



ジャパナダの皆様

8月6日~11日のウィスラー滞在でお世話になりました下尾です。 その節は大変お世話になり、ありがとうございました。

旅行前、メールを送る度に、ご丁寧なお返事をお送りくださいました柏さんと佐々木さん、本当にありがとうございました。 お二人のおかげで、旅行準備もスムーズに出来ました。

ドライブ観光&ラズベリー摘みに連れて行ってくださった佐藤さん、楽しいトーク、ありがとうございました。 ラズベリー、あの後ホテルでいただきました。 美味しかったです♪  ラフティングでは、自然を楽しみながら、冷たい水を頭からかぶる度に大声で騒ぎました。 これも、とても楽しい思い出です。

寒いとすら感じるウィスラーを満喫し、その後、バンクーバーに3泊滞在し、日本に帰国しました。 帰国後、記録的な猛暑が続き、大変でした。 ようやく夏休みも終わり、来週から学校が始まります。 短い期間でしたが、とても心に残る旅行になりました。 これも、ジャパナダの皆様のおかげと感謝しております。

またいつの日か、ウィスラーを訪れたいと思います。 その時は、どうぞよろしくお願いします。 今後、ウィスラーでは、ますます寒くなるでしょうが、皆様、くれぐれもお体に気をつけてくださいね。 またお会いできる日を楽しみにしております。

下尾 規美子

2007年7/29、31の2日間、バンクーバーからの日帰りで、1日欲張り、
リバーラフティングツアーに参加された神奈川県在住の藤原さんからのお便り



JAPANADA Enterprises Inc様

先日、ツアーに参加した藤原といいます。 ツアーの「夏の1日欲張りツアー」、「リバーラフティング」ではお世話になりました。 

おかげで夏のウィスラーのアクティビティを楽しむことができました。 ありがとうございました。 また、ウィスラーに行った際は宜しくお願いします。

2007年7/28-31の滞在中、2日間の半日ハイキング、MTBツアー、ドライブ観光に
参加された千葉県在住の小林さんご家族からのお便り



ジャパナダ様

こんにちは。 7月29日、30日とお世話になりました小林です。 私たちのウィスラーの思い出は、ジャパナダさんとの思い出と言っても過言ではありません。 

ウィスラーのように清々しかった佐藤さん、佐々木さん、本当にありがとうございました。

2007年7/8-11の滞在中、デルタウィスラービレッジスイートホテルとバス
の手配をご依頼いただいた横浜市在住の絹脇さんからのお便り



ジャパナダの皆様

こんにちは、絹脇です。 私たちの7月8日~11日のウィスラー滞在において、皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

特に佐々木様には滞在2日目のドライブに、「ウィスラーから日帰りで穴場があれば・・」という私の無理な注文に対して、丁寧にアドバイスをいただき、ありがとうございました。

助言いただいた通り、ナーレン滝やブランデーワイン滝を見て周りました。また、この日は天候に恵まれたこともあり、とても気持ちの良いドライブとなりました(調子の乗ってジョフリー湖まで足を運んでしまいました!)。→その際の写真を添付します。

またぜひ訪れたいと思いますので、その際にはよろしくお願いいたします。

追伸:日本に戻ったら、いきなり台風上陸でビックリです。

2007年7/7-10の滞在中、パンパシフィックホテル、ウィスラーマウンテニアの手配と、
1日欲張りツアー、カヤック体験に参加された広島県在住の兼久さんからのお便り



ジャパナダの皆様へ

7月7日から11日まで宿泊、オプショナルツアー、ウィスラーマウンテニア号の予約でお世話になった兼久です。 ウィスラーへの旅行を計画した際から、滞在中までジャパナダの皆様には丁寧で親切な対応をして頂き、本当に有難うございました。

母と二人の個人旅行だったのですが、何の心配もなくゆっくりと楽しく過ごせました。 ウィスラーの町の雰囲気、山や湖の景色全てが大好きになりました。 これもジャパナダの皆様のサポートのお蔭と思っております。

佐々木さん、出発前にたくさんの質問にも丁寧に質問以上の回答をして頂き有難うございました。 旅行気分が盛り上がりました!

柏さん、カヤックでは、写真の様に息があわず、湖の端に突っ込んでばかりの私達を見かねて猛スピードで助けに来て下さって有難うございました。 初めはやりたくない!と言っていた母も一番の思い出になったと言っています。

佐藤さん、欲張りツアーでは、乗馬をしないババと二人でお茶を飲んで下さり有難うございました。とっても盛り上がったらしく喜んでいました。 また素晴しい眺めの中でおいしいランチを食べたのがいい思い出になりました。

来年の夏もまたぜひウィスラーへ行きたいと思っておりますのでその際はまたよろしくお願いします!

2007年6/27-7/10の間、今年で4回目の長期滞在を楽しまれた
神奈川県在住の加古さんご夫妻からのお便り



ジャパナダご一同様

湿度20%のウィスラーから90%の日本に戻り汗腺全開噴水状態。 TV撮影では御社のご支援を戴いたことに心から感謝します。 

特に、ソフトボールでは仕事のやりくりして参加していただき、私自身が一番楽しみました。 その際、チームメイトのジョン家に後日ホームパーティーに招待され、ファミリーの温かい歓迎を受けました。 これもロングステイならではないでしょうか。

トレッキングは、熊におびえながらのチャカムスレイク (帰途道路で遭遇、30mに接近、ただし車の中)。 ロガーレイクのこじんまりした静寂さ(その冷水で泳ぐのは魔物?)。 当初クローズしていたウイスラーピークも最終日には間に合い、抜けるような好天の中レストランまで。

と、いうことで、今年も何事もなく(周りははらはらか?)ノー天気夫婦のステイは終わりました。 ボーっとしながらまずはお礼まで。

加古哲雄 芳恵

※今回の滞在中にテレビ取材を受けた加古さんご夫妻の様子が、2007年8月5日(日曜日)午後8:00からテレビ東京、日曜ビッグバラエティ「海外ロングスティ」で放映されました。

2007年7/8、ネイチャーウォークに参加された
大阪府在住のM.K.さんからのお便り



昨日はいろいろお世話になり、ありがとうございました。

サトウさんのおかげで、森の中を歩くの楽しかったです。 きっとガイドなしの2~3倍ほど楽しさ、面白さが倍増したしたことだと思います。 そしてウィスラーが大好きになりました。 山あり、湖あり、森があり、世界の人たちが冬だけでなく夏にも訪れる理由がうなづけました。 携帯の紛失につきましても、一緒に探していただき感謝しております。

私は秋には帰国する予定なのですが、もう一度ウィスラーに訪れようかと考えています。  その時もJAPANADAにお世話になろうかと思っているので、その機会にはよろしくお願いします。

これからますます暑くなりますが、お体には気をつけてください。  他のスタッフの方々にもよろしくお伝えください。 それでは失礼致します。

2007年6/30-7/3の滞在中、チャカムスレイク&ジョフリーレイクスの
ハイキングに参加された高林さんからのお便り



ジャパナダエンタープライズ御中

7/1、2のハイキングと、6/30、7/3の4日間お世話になりました高林と申します。

1日のチャカマスレイクの出発時間を早めていただきありがとうございました。 おかげで、カナダ祭の見学&参加ができ、また、ホテルではカナダ祭のケーキまでいただくことができました。

スキージャケットまでもお借りしてしまい、寒い思いをせずにウィスラーマウンテンからの素晴らしい景色を楽しめました。 おまけに、ウィスラーマウンテンの雪にも足を踏み入れることができました。

チャカマスレイクでは可愛いお花、チャカマス湖のキレイな湖、熊の出没?にドキドキでした。 2日のジョフリーレイクでは思いもよらないハイキングになりましたが、良い体験をし素晴らしい景色に感動しました。 ちょっぴり過酷なハイキングでしたが、ガイドを務めてくださった佐藤さんの親切なアドバイスやお心遣いでロワーレイク、ミドルレイク、アッパーレイクの3つの湖と氷河を観ることができ感動しました。 自分の足で歩いて観る景色は格別の感動で言葉になりませんでした。 本当にありがとうございました。

車での移動の時も乗り物に弱い私を気遣っていただき、一度も酔うことなく楽しいドライブも楽しめたこと感謝いたします。

帰国後間もないのですが今すぐにでもウィスラーへ行きたくて仕方ない状態です。 出発前からイロイロと質問攻めの問い合わせに親切で適切なご回答をいただけたこともウィスラーを満喫できたことと心から感謝しております。 本当にありがとうございました。

高林 由利子

2007年6/29-7/1の滞在中、乗馬体験に参加され、ウォーキングや
山の観光を楽しまれた木村さんからのお便り



ジャパナダスタッフの皆様

こんにちは。 私は木村と申します。 6月29日から7月1日まウィスラーに一人で滞在していた者です。

スタッフの皆さんのサポートのおかげでとても楽しい旅行となりました。 最終日にはロストレイクまで歩いて行ってみました。 道順もとても丁寧におしえていただいたおかげで、迷うことなくたどり着けました。 天気にも恵まれ湖の後ろに雪をかぶった山がきれいに映え感動しました。 今度は是非冬のウィスラーも行ってみたいです。

本当にありがとうございました。

2007年6/19-22の滞在中、チャカムスレイクへのハイキングとカヌー体験
に参加された愛知県在住の林さんからのお便り



ジャパナダの皆様

6月19~22日のウィスラー滞在でお世話になった林です。 

到着日,佐々木さんにビレッジの案内をしていただいた後,いきなりのお勧めで予定外のブラッコム山へ。 すばらしい景色を見てウィスラーの良さを体感できました。 また,上着を貸していただきありがとうございました。 上着無しではとても耐えられない寒さでした。

翌日午前は佐藤さんの案内でハイキング。 途中,クマに遭遇しましたが,私たち(とクマさん)にまったく不安を感じさせない落ち着いた対応さすがでした。 また,花や木の話もわかりやすく,ゆっくり写真を撮りながら楽しく歩くことができました。

午後は同じく佐藤さんの案内でカヌーに挑戦。 初めてでしたが,ご指導のおかげですぐになれて,楽しく湖面をまわることができました。 写真も撮っていただきありがとうございました。 次回,機会があれば川下りをやってみたいと思います。

2007年6/16-19の滞在中、ウェスタン乗馬、ネイチャーウォーク、カヤック川下り
に参加された東京都在住のY.K.さんからのお便り



こんにちは、ウィスラーでお世話になったY.K.です。その節は、楽しい時間をありがとうございました!

乗馬・カヤックと、本当に予想以上!で大満足でした。 ごく短期間でしたが、カナダの自然に少し触れることが出来てとても良かったです。 次回はぜひ宿泊を伴うキャンプをやりたいですね。

ネイチャー系のガイドって楽しそうですが、お仕事としては、いろいろな意味でちょっと大変なのかなとも思います。 でも、佐藤さんのような方々が世界で活躍してくださっているので、私たちのようなヒヨっ子でも、安心して自然に触れるチャンスを得られるのだとも思います。

これからもぜひがんばってくださいね! またお会いできる日を、楽しみにしています(^o^)/~

2007年6/18、バンクーからの日帰り旅行で、列車の手配とカヤック体験に
参加された宮城県在住のS.T.さんからのお便り



ジャパナダスタッフの皆様

今回のウィスラーは、バンクーバーからの日帰りで、たった一日(数時間)だけの短い時間でしたが、ジャパナダスタッフの皆様のおかげで、ウィスラーマウンテニア号、ブラッコムマウンテン山頂観光、カヤック体験など、充実した一日を過ごせました。

出発前には、いろいろな質問にも細かくお答えいただき、安心して出発することができました。本当にいろいろとありがとうございました。

カヤック体験でお世話になった佐藤さん、なかなか思うように操縦出来ない私たちを、見捨てずにご指導いただきありがとうございました。次回?は、カヌーでの川下りに挑戦したいと思います。その時はよろしくお願いします。

短い滞在でしたが、ジャパナダスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

2007年6/13-17のカナダ滞在中、
バンクーバー&ウィスラーの宿泊、列車、バス、食事の手配と、ネイチャーウォーク
に参加された東京都在住の神崎さんからのお便り



ジャパナダの皆様

お陰さまで無事に帰国致しました。 バンクーバー空港到着後からバンクーバーを離れるまでの殆どすべての手配をして頂き本当にありがとうございました。 

まったくの個人旅行でしたが、皆様の存在が心強く、実際に移動や宿泊のトラブル等もなく、自分のペースで楽しく過ごすことが出来ました。 すべてジャパナダの皆様のお陰と心より感謝申し上げます。

カナダ滞在中はずっと曇り雨の肌寒いお天気でしたが、ウィスラーでネィチャーウォーキングに参加している間、ヴィレッジをお散歩しながらランチをした午後、そしてウィスラーマウンテニア号に乗車している間は、晴れに恵まれました。

緑の鮮やかな景色を楽しみ、気持ちの良い時間を過ごすことができてとても幸せでした。

出発直前の日本は梅雨入りまじかで蒸し暑く、それでも少し寒さ対策をしたつもりでしたがウィスラーは予想以上に寒く、ウォーキングの折には、ジャケットを拝借しての参加となってしまいました。 お世話になりました。

ロストレイクでは、空気が気持ちよく、風がなかったので日なたは温かくて、湖に映った森がとてもきれいでした。

◆佐々木様、

実際にお目にかかれてとてもうれしかったです。 ご紹介いただいたイタリアレストランでの夕食、とても美味しかったです。 スパゲッティボンゴレの中にそれはそれは沢山のアサリが入っていて本当にびっくりしました。 (東京であんなにアサリを入れたら、びっくりするようなお値段になっていしまいます。 シーフードが豊富でいいですね。)

色々お世話になりありがとうございます。

◆柏様、

手配の段階で本当にお世話になりました。ありがとうございます。

ウィスラーのヒルトンは勿論、手配頂いたバンクーバーのシェラトンウォールセンターは、24階にある眺めの良いお部屋で、リラックスして過ごすことができました。

マウンテニア号もとても素敵な旅でした。綺麗な景色あり、楽しいトークあり、美味しいアフタヌーンティありと、盛りだくさんでした。 ノースバンクーバー到着後、”一寸待ってて下さいね。赤いカーペット敷きますから… ”なんて、最後までのんびりした楽しい旅でした。

ほんとうにありがとうございます。 お目にかかれなかったのがちょっぴり心残りです。

◆佐藤様、

ネィチャーウォーキングのガイドをして頂きありがとうございます。

久し振りに自然の中で五感を使って、葉や木々の香りや、水の流れる音、鳥の声などを楽しむことができました。 特にほのかにな自然の中の匂いは心地よかったです。 針葉樹の若葉も本当に綺麗でした。 ルピナスとフォクスグローブも帰りは見分けられました。 

バンクーバーではヴァンドゥーセン植物園に行きました。野草ではありませんでしたが、綺麗に整えられたお庭とお花を楽しみました。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
1泊2日という日程はウィスラーには短く、今度うかがうときは、もっと長く滞在したいです。 今度は山の頂上へも行き、広大な自然を味わいたいです。 カヌーもいいな、などと主人が年甲斐もなくつぶやきました。

本当にありがとうございました。
皆様お元気で。

◆添付の写真は、ロストレイクで佐藤さんにとっていただきました。ありがとうございます。

.ヒルトンウィスラーは、ゆったりとしたとてもよいお部屋でした。ありがとうございます。その窓から写した景色です。

ウィスラーマウンテニア号の車窓から。晴れていたので、デッキでも風が気持ちよく、綺麗な景色とおいしいアフタヌーンティを堪能しました。 ありがとうございます。

神崎