<2017/09/13更新>

お客様より戴いたお手紙やメールをご紹介させていただいています。
お便りをお寄せくださった皆さま、ありがとうございました!

ウィスラー旅行記・お客さまの声 2017年度・夏・秋編

2017年9月3日の滞在に際し、バンクーバー発ウィスラー日帰りツアーおよびミニハイキングツアーにご参加の寺西様からのお便り

今日はありがとございました! おかげさまで楽しい1日を過ごすことができました。
今、呑みながら、再来年にまた行こうと思っていたウィスラースキーを、 できれば前倒ししたいと画策中です! その時はよろしくお願いします☆
寺西様にご利用頂いたサービス
ウィスラー日帰りツアー ミニハイキングツアー  

2017年8月31日-9月1日の滞在に際し、ホテル、バス、水上飛行機の手配、及び、1日ハイキングにご参加のN様からのお便り

川又様、庄司様、ジャパナダの皆様

先日、ジョフリーレイクのトレッキングでお世話になりましたNです。

昨晩、旅行を満喫して無事に帰国することが出来ました。

ジョフリーレイクは当初、往復6時間の行程ということで、歩けるかどうかが心配でしたが、丁度いいペースでご配慮頂いたお陰で、楽しく歩けることができました。
あっという間に終わってしまった感じがしています。
川又さんの的確なガイドのお蔭で本当にジェフリーレイクを楽しむことが出来ました。

また、カメラ機能が、いまいちわかっていない中、庄司さんのアドバイスは本当に助かりました。パノラマ写真バッチリ撮れていました。

青い空と真っ白の氷河とエメラルドグリーンの湖は絶対忘れることはないです。

次回はもっと長くウィスラーに滞在して沢山のアウトドアアクティビティを楽しみたいと思います。

大変簡単ですが、取り急ぎ御礼まで。
N様にご利用頂いたサービス
ホテル バス 水上飛行機
1日ハイキング

2017年7月28日-8月5日の滞在に際し、ホテル、バス、ハイキングシーズンパスの手配、及び、1日ハイキング、ヴィアフェラータ、ロッククライミング、ウェスタン乗馬、ベリーピッキングに参加。今年で連続11回目となる神奈川県在住の高林様からのお便り

神奈川県より高林です。
まさか、11回目はないと思っていたのに・・・。今年も各種手配、問い合わせから現地での対応と大変お世話になりました。

滞在中は晴天に恵まれたにも関わらず、山火事の影響で滞在後半は煙に被われたウィスラー。何かが起こるのも旅行の醍醐味!そんなこんなで写真の整理と共に滞在した8日間を振り替えってみました。

1日目
無事にウィスラー到着!しかしバンクーバーエアポートで積んだはずのスーツケースの1つが行方不明となり、早速、与那覇さんに対応していただくことになる。スーツケースの心配をしていても始まらないので、とりあえずハイキングシーズンパスを受け取り、ゴンドラにてウィスラーマウンテンのトップ、ラウンドハウスにてワインで乾杯!ホテルに戻りスーツケースが届いていることに安心し、ディナーへ。

2日目
ハイキングシーズンパスにトラブル発生!下山後これまた与那覇さんに対応していただくき(笑)、なんとかこの場はパスしてブラッコムマウンテンリフトからのベアウォッチングに期待するも今日はハズレ。しかし、ブラッコムマウンテンで5匹の可愛いマーモットに遭遇。Peak 2 Peakにてウィスラーマウンテンへ移動。ハーフノート、ハーモニーレイクのハイキングを楽しむ。雲ひとつない青空の中、堂々としたブラックタスクを見たのは何年振りだろう。そして、ハーフノートは綺麗なお花がたくさん咲いていた。ローカルハイカーのご婦人との会話もはずむ。

3日目
ファーマーズマーケットでショッピング。シーソルトのオーナーさんと1年振りの再会。毎年覚えていてくれるのが嬉しい。IRONMANを見物し声援をおくる。夕飯はWhistler Tasting Toursへ。ロサンゼルスの愉快なファミリーと賑やかなディナーは言葉が通じなくても笑いが絶えなかった。

4日目
命を繋ぐハーネスとカラビナを頼りに、恐怖心と達成感が入り交じった初体験のVIA FERRATA。緊張の中で気づくとアザだらけになっていた脚が痛々しい(私だけ)。しかしこの体験をしたからこそ見ることができた格別の景色には感動する。やってよかった。

5日目
山火事の影響で煙に包まれたウィスラー。今年はお弁当を早々に受け取り(笑)、できたてホヤホヤの新しいハイキングトレイルへ。心配していた残雪はやはり的中し、最終目的地はクローズ。それでも歩いて良かったと思えるのは、名ガイドの純さんのトークがあるから。トークが面白いうえにそれに騙されればいくらでも歩ける(笑)。

6日目
相変わらず山火事の煙が煙たい。Girl(馬)と森の中を散歩したウエスタン乗馬。食いしん坊だったけど相性抜群だったのか終始安定した 騎乗だった。マウンテンバイクにてロストレイクとグリーンレイクへのサイクリング。グリーンレイクから眺める景色も煙でイマイチ。落胆しているところにガサガサ音。励ましてくれるようにブラックベアが登場。そして、毎晩通い続けたDubh Linn Gate Irish Pub。今年は他の店に移ってしまって会えないと諦めていたお馴染みのサーバーとサプライズの再会!他のサーバーがわざわざ伝えてくれたらしい。思わず涙、涙(笑)。

7日目
頼りになる純さんのアイデアで予定を変更してこの日も初めての体験、ブルーベリーピッキングとペンパートンの博物館へ。初のブルーベリーピッキングは楽しい&美味しい。ペンパートンの歴史も興味深いものがあり、ウェスタン好きにはたまらなく楽しい。ベルトの衝動買いもあり。

8日目
これまた初体験のロッククライミング。命綱があるとはいえ、岩を掴む手に異常に力が入り足の置場に悩む。しかしコツをつかめば楽しいかも。最後の夜はローカルで賑わうお店で、ウィスラーっぽくナチョ&ワイン(ビールじゃない)。楽しいひとときをありがとうございました。

9日目
早朝、ウィスラーを出発。バスの中で爆睡!

初日から色々あったけど、「楽しかったぁ!」の言葉しかない。 ウィスラーの魅力っていったい何なんだろう? いつになったら行きたい病が治まるのか。 魅力に溢れるウィスラー最高です!

長々となりましたが、今年もありがとうございました。

高林 由利子

※毎年オリジナルの「旅のしおり」を作って旅行を楽しまれている高林さん。参考にしていただけることも多いので、ちょっとムリを言ってここで公開させていただいています。 ◆PDF(4.1MB)
高林様にご利用頂いたサービス
ホテル バス ハイキングシーズンパス
1日ハイキング ヴィア・フェラータ ロッククライミング
ウェスタン乗馬    

2017年7月23日に、ウィスラー日帰りツアー、ウェスタン乗馬に参加されたバンクーバー滞在中のJ様からのお便り

ジャパナダさん、川又さん

本日バンクーバー発ウィスラー日帰りツアーに参加しましたJです。 
ガイドをしてくださったお礼を申し上げたくメールいたしました。

お昼に解散後、ウィスラー山までのゴンドラ、Peak 2 Peak、ブラッコム山からのリフトに乗って素晴らしい景色を楽しむことができました。山の中を行く初めての乗馬、ブランディーワイン滝観光、とても貴重な体験でした。

今日1日本当に楽しかったです。 ガイドをつとめてくださった川又さん、ありがとうございました。
またウィスラーを訪れたいと思います。
J様にご利用頂いたサービス
ウィスラー日帰りツアー ウェスタン乗馬  

2017年7月5-12日の滞在中、1日ハイキング、ドライブ観光、カヌーなどに参加、及びミールクーポンなどをご利用いただいた岐阜県在住の石川様からのお便り

ジャパナダ代表・柳沢様
(与那覇さま、中川さま、新島さま、庄司さま)

お世話になりました。石川です。
先ほど、日本時間20時30分頃に多治見に帰ってきました。(ウィスラーでは朝方ですね) 飛行機の遅れと日本の蒸し暑さが重なり・・・早くもウィスラーを懐かしんでいます。(笑) 今回の旅はジャパナダさんのおかげでエンジョイできました。ありがとうございました。

柳沢様、車中のお話しから笑いが絶えず、また参考になる貴重なお話しをありがとうございました。特にアンチエイジングは今後のためになりそうです。ジョフリーレイクハイキングとカヌーの写真はダウンロードさせていただきました。素晴らしい写真で嬉しいです。カヌーは出不精の相方とできたことが一番良かったです。ジョフリー・アッパーレイクで青空が見えなかったことは残念でしたが、いつの日か・・・に取っておきます。(笑)

そして、与那覇さま、中川さま、新島さま・・・そして庄司さま(漢字が違ったらごめんなさい)

各々、楽しませて頂き、ありがとうございました。雪の壁ハイキングは天気も良く、風景に癒されました。テンポのいい説明は非常にわかりやすかったですよ。

スコーミッシュドライブ観光ではマッタケの話しが面白かったです。動物などのお話しは楽しかったです(相方は居眠りしていましたが)。ハクトウワシの話しも出ましたが・・・アルタレイクにもいたんですね。そして、ブラッコムレイクでお会いした日本人がジャパナダの方とは・・・本当にお世話になっています~、と頭が下がりました。

相方を引っ張り出したオーバーロードハイキング(彼女は朝のカヌーが終わったら買い物巡りの予定だった)は人も少なくてのんびりゆったり歩けたうえにマーモット君に2回会えました。でも、ちょうど青空が見え始めたときに着いたブラックコムレイクが綺麗でした。腰痛持ちの私と相方にはちょうどいいコースでした。庄司さま、写真ありがとうございました。

与那覇さんに取ってもらった最後の夜、トラットリア・ウンベルト(ミールクーポン)は一番印象に残るお店になりました。もちろん美味しかったことが一番ですし、お店がお洒落でリッチな気分に浸れました。

それ以外に、面白いことがありました。デザートのアイスクリームのオーダーの時、英語がちょっとだけ話せる相方はトイレに行っていて私一人。まったく喋れない私は「ノーノー」しか返事ができず・・・。そうしたらこのお店で働くヒルトン勤めの日本人の若い女性が通訳に来てくれました。なんと今日はお仕事はお休みで友人とプライベートで食事にきていたとのこと。彼女のヘルプがあってブラックオレンジのシャーベットを頂くことができました。ありがとうございました。少し彼女と話しをしたところ、昨日ジョフリーレイクハイキングで私たちとすれ違っていたようでした。ちょうど柳沢さんにガイドをしてもらった日でした。もうビックリでした。

なんだかんだと”記憶”に残ることばかりがあった楽しいウィスラー旅行になりました。これもジャパナダさんとのご縁と感じています。写真も含め本当にありがとうございました。

また、機会があった折にはいろいろと教えてください。これから本格的な夏シーズン。忙しくなると思いますがみなさま、お身体に留意なされて頑張ってください。私は明日から仕事に戻ります。不安いっぱいですが・・・(笑)

長々と失礼いたしました。
お礼まで!

※バンクーバー&ウィスラーの魅力が詰まった「スライドショー」。石川様がご旅行中に撮影、及び編集された102枚の画像で構成されています。ぜひご覧下さい!
石川様にご利用頂いたサービス
1日ハイキング ドライブ観光 カヌー
ミールクーポン    

2017年7月3日、日帰りでウェスタン乗馬に参加したワーキングホリデーでバンクーバー滞在中の浅田様グループからのお便り

昨日は乗馬のご案内ありがとうございました。

日本語による説明のお陰で、草を食べ始められても慌てることなく、大自然の中での乗馬を楽しむことができました。 

また、バンクーバー島でのキャンプについても詳しく教えてくださりありがとうございます。シーフードもシーカヤックも魅力的なので、また友達を誘ってカナダの夏を満喫しに行きたいと思います。本当にたくさんの情報をご丁寧に説明していただきありがとうございました。

またウィスラーへ行く際はお世話になると思います。
その際は宜しくお願いいたします。
浅田様グループにご利用頂いたサービス
ウェスタン乗馬    

2017年5月3日のウェスタン乗馬にご参加いただいた斎藤様からのお便り

昨日はありがとうございました。雨も気にならず、とても楽しい時間を過ごすことができました。

今日は気持ちの良い天気に恵まれ、ウィスラーの素晴らしさを体感することができました。 また、ジョフリーレイクまで行き、川又さんが雪があるとおっしゃっていた意味がよくよくわかりました! でも湖まで降りて素晴らしい景色を堪能しました。道中もカナダらしい自然を満喫いたしました。

是非息子が留学しているうちに再訪したいです。その際はどうぞよろしくお願いいたします。
斎藤様にご利用頂いたサービス
ウェスタン乗馬