<2016/12/17更新>

冬によく寄せられる質問の中で一般的なものを集めてみました。

その他の一般的なご質問について

質問一覧

 

その他の一般的なご質問について

どこのクレジットカードが使えますか?トラベラーズチェックは使えますか?
ほとんどすべてのお店でご利用いただけるのは、VISA, MasterCard の2つです。 AMEX, Diners などは、主要なホテル以外では使えるところが限られます。 JCB を扱う店やホテルはさらに限られます。 トラベラーズチェックも大半の場所でご利用いただけますが、お支払いの際にパスポート等の身分証明書の提示を求められます。 弊社では、VISA, MasterCard, トラベラーズチェック、カナダドル、またはUSドルのキャッシュをご利用いただけます。 日本円は取り扱っておりません 。
両替はウィスラーで出来ますか?
ウィスラービレッジ内に銀行、両替所が数箇所ありますが、バンクーバーなど都市部のレートと比べると若干割高のようです。 こちらはコーヒー一杯の支払いもクレジットカードでできるので、空港などで少額の現金を両替し、滞在中はできるだけクレジットカードで済ませれば、カナダドルがあまってしまうことを防げます。
ゴンドラまでの無料シャトルバスは走っていますか ?
ビレッジノースとアッパービレッジ、ベンチランド(アッパービレッジのさらに奥)とゴンドラ乗り場をつなぐ無料シャトルバスが走っています。 徒歩ではゴンドラまで15-20分の距離も、上手にシャトルバスをご利用すればラクラクです。 スキー/スノーボードの板はそのまま車内に持ち込めます。
ウィスラーで無料のWIFI(無線LAN)はありますか?
ウィスラービレッジ内の殆どのカフェ、レストランでは無料でWIFI(無線LAN)を利用することが出来ます。 但し、そのお店でコーヒーを一杯でも購入することがマナーです。 山の上のレストハウス(ラウンドハウス、ランデブー)でも無料のWIFIが使用できます。
  
バンクーバー空港からウィスラーまでのバスにお手洗いは付いていますか?
ジャパナダで予約を承っている「Pacific Coach SkyLynx」は大型バスへの乗車となった場合にはバスの後部にお手洗いがついております。 但し、閑散期などに少人数のお申込みしかなかった場合、小型のバスの乗車となる場合があり、小型バスの場合には車両にはお手洗いはついておりません。 ウィスラーとバンクーバーの中間に位置しておりますスコーミッシュの町でお手洗い休憩をとることはございますが、確実ではありませんので、必要でしたらドライバーにリクエストしていただくことが可能です。
バンクーバー空港からウィスラーまでのバスでWIFI(無線LAN)はありますか?
ジャパナダで予約を承っている「Pacific Coach SkyLynx」にはWIFI(無線LAN)設備が備え付けられており、無料で使用することが可能です。 日本のスマートフォンやパソコンでもご利用いただけます。
レストランの予約は必要ですか ?
平日ならば、早めの時間帯(午後6:30くらいまで)を狙って行けば予約なしでも大丈夫でしょう。 しかし、夜7:00以降や、特に年末年始、連休中の繁忙期には予約がないと入れないことも珍しくありません。

ジャパナダでは、気軽においしくお食事を楽しんでいただけるように、6つのレストランの特選メニューを集めたミールクーポンをご用意しています。 これを差し出せば、わずらわしいメニューやチップの心配はご無用です。 滞在中にぜひ一度お試しください 。
日本語のベビーシッターはいますか ?
基本的にすべて英語でのサービスとなります。
ベビーシッターをお願いする場合、昼食などは含まれていますか ?
昼食が含まれます 。
喫煙はどんな場所に制限がありますか?
ウィスラーではほぼ全てのホテルが禁煙となっており、ロビーやレストラン、バーといった公共の場所も禁煙となります。 バルコニーがついている客室も、隣の部屋の窓と隣接しているため禁煙のところがほとんどです。

喫煙は屋外で周りに人がいない場所を選んで行っていただかなければなりませんが、建物の出入り口など大勢の人が行き来をする場所では6m以上離れなければならないという条例があります。 吸い殻の始末はビレッジ内に設置されている灰皿をご利用いただくか、携帯灰皿をご持参ください。

また、2015年夏より、ウィスラー・ブラッコムのスキー場関連施設では全面的に禁煙となりました。 ゲレンデや山のハイキングトレイルを含む全エリア、リフトやゴンドラ、駐車場なども含まれます。