<2018/04/06更新>

スキー&スノーボード、ウェアなどのレンタルについてお客様よりよくいただくご質問です。

レンタルについて

質問一覧

 

回答一覧

スキー、スノーボードなどのレンタルに予約は必要ですか、料金は?
弊社で事前予約いただきますと、窓口料金よりも割安でご利用いただけます。 尚、各レンタルショップではグローブやゴーグルなどの小物類を貸し出しておりません。 小物のレンタルが必要な場合は、弊社にてお取り扱いがございますので、是非、弊社窓口までお越しください。
料金はこちらをご参照下さい 。
子供用のレンタルウェアを扱うお店はありますか?
ビレッジ内に子供用のレンタルウエアを扱っているお店がございますので、詳しくはお問い合わせください。
ウェアのレンタルを扱っているお店はありますか?
弊社で日本人サイズのスキー/スノーボードウェア、アクセサリー(ゴーグル、手袋、帽子)のレンタルをご用意しています。 
料金はこちらをご参照下さい 。
テレマークスキーをレンタルすることは出来ますか?
数は多くありませんが、扱うお店はあります 。
チューンナップが出来るお店はありますか?料金は?
レンタルショップであれば、ほとんどの店でチューンナップも扱っています。 エッジ、滑走面修理、ワックスのフルチューンで、$60前後です 。
ステップインのスノーボードブーツに合うレンタルボードはありますか?
レンタルボードはすべてストラップ式のバインディングになります 。
有名ブランドのレンタルはありますか? どの様な板をレンタルすることができますか?
お店により扱うメーカーは違いますが、どこのお店も聞いたことがないような無名メーカーのレンタルは扱っていません。 また、毎年入れ替えを行うので、その年の最新モデルを借りることができます。 
スキーをする前日にレンタルできますか?
前日の夕方以降でしたら、基本的にどのレンタルショップでもスキー又はスノーボードを追加料金無しの当日料金にてレンタルいただけます。
スタンダードとハイパフォーマンスの違いは何ですか?
スタンダードは主に初級~中級者向けで、ターンが切り易いロッカー形状の板となります。 ハイパフォーマンスは中級~上級者向けで、オールマウンテンタイプの形状が多く、普段から中級以上の少し難しいコースを滑る方におすすめです。
レンタル期間中にスキーからスノーボードへ、スノーボードからスキーへの変更ができますか?
追加料金なしで変更が可能です。 ただし、スタンダードタイプのスキーからハイパフォーマンスのスノーボードへの変更など、カテゴリが変更になる場合には追加料金が発生します。
レンタル用品は決めた日にち連続で使用しないといけませんか?
リフト券と合わせて、レンタル用品も、使用できる日数 + 1日(ないしは2日の間)で使用することが出来ます。 例えば、5日間の利用でご予約された場合、使用開始日から6日後までの間に5日間利用することができます。 ただし、利用しない1日については、レンタル用品を一旦返却していただき、「レストデイ」を取る旨、レンタルショップの店員までお知らせください。
損害保険とは何ですか?
万が一の事故などによりレンタルスキーやブーツなどを破損させてしまった場合の損害補償です。 盗難や紛失の補償はされません。 レンタル中は全て自己管理責任となりますので、取り違えや紛失・盗難には十分にご注意ください。